【重要なお知らせ】職員の新型コロナウイルス感染事例について(第一報)

令和 3 年 1 月 21 日

職員の新型コロナウイルス感染事例について(第一報)

 この度、福山本部 健診センターに勤務する職員が、新型コロナウイルスに感染したことが判明致しました。これを受けて、福山市保健所のご指導の下、感染防止対策を実施しております。

  • 1 感染者の基本情報
    • 年代:30 代
    • 性別:女性
    • 職種:健診センター受付(正職員)
    • 直近 2 週間の行動履歴:県外往来無
  • 2 経過等
    • (1)経過
      • 1/16(土)出勤し、終日、センター受付業務に従事
      • 1/17(日)指定休日
      • 1/18(月)振替休日 夕方、発熱
      • 1/19(火)有給休暇 近医を受診、医師からは PCR 検査の指示は無し
      • 1/20(水)自発的に PCR センターにて PCR 検査を受診、夕刻に陽性が判明福山市保健所の指示により、宿泊施設にて療養予定
    • (2)現在判明している事実
      • 福山市保健所から、感染者は常時マスクを着用し手指消毒を実施していること、また、受付窓口にはアクリル板を設置していることから、受診者に濃厚接触者はいないとご判断頂きました。
      • 福山市保健所の聞き取り調査の結果、当協会職員の濃厚接触者は 1 名と認定され、当該職員は本日 PCR 検査を受検し、2 週間の自宅待機中です。
      • 感染者・濃厚接触者以外の職員には、感染を疑わせる咳・発熱等の症状は認められていませんが、一定の間、一緒に業務を行った 2 名は、念のため本日 PCR 検査を受検させることとしています。
  • 3 当協会の対応
    引き続き、ガイドラインに従い、施設内の消毒や換気を実施致します。また、全職員対し、検温等の健康チェックを毎日実施し、万が一、発熱等の症状が有る場合には 8 日以上の自宅待機を命じて参ります。
    • (1)福山本部 健診センターの対応
      • 感染者・濃厚接触者が業務を行った箇所・導線上の消毒は、実施済みです。
      • 福山市保健所のご指導の下、健診等の事業継続について問題なしとご判断頂いたため、健康診断業務を継続中です。
    • (2)福山本部 他事業(巡回健診・特定保健指導・作業環境測定等)の対応
      • 感染者・濃厚接触者との接触はないため、継続して事業を実施中です。
    • (3)他検診所の対応
      • 感染者・濃厚接触者との接触はないため、継続して事業を実施中です。

 皆様方には、ご心配をおかけするとともに、ご迷惑をお掛けしますが、感染防止には今後とも万全を期して対処して参りますので、何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。

公益財団法人中国労働衛生協会
理事長 宮 田 明


<問い合わせ先>
総務課(総合窓口)
電話 084-941-8211
渉外課(健康診断のご予約等)
電話 084-941-8210